どうしてこの場所に?

院長です。
このクリニックがあるのは、精華台4丁目です。交通量の多い通りからは少し離れた、奥まったところにあります。はっきり言って目立たない場所。そのため開院当初には、受診に来られる方が道に迷われるということがよくありました。
新しいクリニックを建てる場所を選ぶ上でもっとも重要視した条件は、前のクリニックから近い場所であること。これまで通院してくださっていた患者さんのこと、そし…

 開院1周年

院長です。丁度1年前の今日、10月10日に当院は診療を開始しました。今日で1周年。スタッフをはじめ、これまで支えてくださったすべての人に、心から感謝申し上げます。また、至らないところが多々あったかと思いますが、当院を受診して下さった方々にも感謝申し上げます。
新たなクリニックを開院するに当たり、これまでになかったものとして予防接種講座を開始し、早い時期から計画的に接種していただけるように…

 PM2.5

院長です。昨日の新聞に、以下のような記事が掲載されていました。
〈富士山頂(3776メートル)で8月、大気1立方メートルあたり2・8ナノ・グラム(ナノは10億分の1)の水銀濃度が測定され、全国平均を上回っていることが、滋賀県立大の永淵修教授(環境科学)らの調査でわかった。2007年は最高の25・1ナノ・グラムを測定。中国大陸からの越境汚染とみられる。環境省は、来年から米国やベトナムなどと…

 乳児アトピー性皮膚炎と食物アレルギー

院長です。今日は秋らしく涼しい一日でした。ちょっと風が強かったですね。 今日の午後、精華町の健康講演会で「乳児のアトピー性皮膚炎と食物アレルギー」という演題でお話しさせていただきました。ポイントは以下のようなものでした(ちょっと長いですが…)。

・乳児期の湿疹のうち約50%が、食物アレルギーが関与するアトピー性皮膚炎である。
・妊娠中や授乳中のお母さんの食物抗原除…

 光陰矢のごとし

院長です。
もう9月も残すところ1週間足らず。ちょうど1年前の今頃は、毎日開業準備で忙しく過ごしていました。僕にとっては2度目ということで、ある程度のことは予想できていたのですが、それでも次々と抜け落ちていたことが判明し、その対応に追われていたように思います。不安を抱きつつも、大きな期待をもって準備に勤しんでいました。この1年という時間は、あっという間に過ぎたように感じます。おかげさまで…

 ☆食欲の秋☆

秋ですね。 近所の栗の木にたくさん実がついていました! 食べごろになるのが楽しみです♪(わたしの栗の木ではないですが笑) インフルエンザの予防接種の予約が始まっています。 はやめに接種して、今年のインフルエンザを予防しましょう! PS☆ 今日は十五夜ですね!お月見団子が楽しみです♪…

 ファシリティドッグ

院長です。昨日、テレビで「ファシリティドッグ」についての特集を見ました。初めて聞く名前。ファシリティドッグについては、以下のような説明がされています。(以下、http://www.sokids.org/ja/より引用)。 「ストレスを抱えた人々に愛情と安らぎを与えるよう高度に訓練された犬です。ファシリティドッグの主な仕事は、知らない人に自分の体を触ってもらい、それを楽しんでもらうことです。特に子ど…

 喫煙の胎児への影響

 院長です。9月になってようやく一時の猛暑は去り、朝晩が涼しくなり過ごしやすくなってきましたね。
 さて、今日は喫煙の胎児への影響について、現時点で分かっていることを述べたいと思います。
 一般に喫煙妊婦から生まれた児は、非喫煙妊婦から生まれた児より出生体重がおよそ200g軽くなります。また、1日10本以上喫煙する妊婦は非喫煙者に比べ、低出生体重児(出生体重2500g未満)の出…

 「母乳」「体重の増えがよくない」

院長です。
 小児科外来には、ときどき赤ちゃんの体重の増え方を気にされて受診される方がおられます。そのほぼ100%が母乳だけで育てておられる方です。原因は大きく分けて二つ。一つは、お母さん自身が母乳の分泌量に不安をもっていて、十分量飲めていないのではないかと気になっている場合。もう一つは、保健師さんの家庭訪問や乳児健診の際に、体重増加が良くないと言われて不安になったり受診を勧められた場合…