カテゴリー: 助産院

 赤ちゃんがうまれました

院長です。もう12月、時間が経つのが本当に早いですね。 ご報告が遅くなりましたが、1か月前にうちの助産院(悠育助産院)で、元気な赤ちゃんが生まれました。 早朝に陣痛が始まり、お母さんに入院していただいたのですが、その後に陣痛が弱くなってしまいました。陣痛さえ強くなればすぐにでも生まれそうな状態が丸1日続き、生まれたのは入院翌日の午後のことでした。 なぜ陣痛が弱くなったのか、お産が…

 生まれました

院長です。 今月、うちの助産院でお二人の方がお産をされました。お一人は3人目の出産で、当院で2度目のお産。お一人は2人目の出産で、当院でのお産は初めての方でした。お二人ともご家族に囲まれての、とてもいいお産でした。お母さんも赤ちゃんも順調に経過されて、予定通りに退院されました。赤ちゃんの表情やしぐさは、1日ごとに変化していきます。私もたくさん抱っこさせてもらって、日々の成長を目の当たりにして、大い…

 生まれました②

 院長です。前回の続きです。
 お母さん、3回目の出産でした。会陰の裂傷はごくわずかで、縫合の必要はありませんでした。心配されていたお産の後の子宮収縮の痛みも、しっかり収縮しているにもかかわらず軽く、出血もごく僅かでした。そのためか、入院中は大きな問題なくごく普通に動いておられました。 授乳は、決して教科書通りの「正しい姿勢」とは言えませんでしたが、授乳クッションも必要としない自然な姿勢…

 生まれました①

 院長です。先日、うちの助産院で赤ちゃんがうまれました。もちろん僕も立ち会いました。でもそこは、お母さんと赤ちゃん、お父さん、介助する助産師とスタッフの世界です。一つの大きなシャボン玉に包まれているかのような、とても繊細な空間です。僕が余計なことをすると、そのシャボン玉はすぐに壊れてしまいそうで、できる限り存在を消して、ただ見守っていました。  静かに、でも着実にお産は進み、本当にきれいな、元気な…

 幸せなお産

院長です。
 少し時間が経ってからの報告になってしまったのですが、先週の日曜日2月28日に、京都市で行われた「バースハピネスを考える」というシンポジウムに参加してきました。「日本妊産婦支援協議会りんごの木」というお母さんたちのグループが主催されたもので、全国から多くの方々が参加されました。約150名が定員の会場は満席で、午前中から夕方にかけ長時間にわたり「幸せなお産とは、その実現のために…

 元気な赤ちゃんが生まれました!

院長です。昨日の午後、助産院でお産がありました。お母さんは朝10時くらいに入院されたのですが、お昼過ぎくらいから順調に進み出し、13時25分に元気な男の子がうまれました。予定日を1週間過ぎやきもきしていたのですが、ようやく会うことができホッとしています。詳しくは助産院のブログでまた報告させていただきます。        (2014.5.13.)