カテゴリー: 思うこと

 明日から診察を開始します

院長です。 正月三が日が終わり、今日が仕事始めの方も多いかと思います。当院は今日までお休みをいただき、明日より通常診療を始めます。 元日に自宅でくつろいでいると、救急車の音が聞こえてきて、お正月早々にどんな状態になられたのかと気になると同時に、救急隊員の方々に休みは無いのだなぁ、と思いました。消防・警察の方もそうですね。こういった方々が私たちの命を守ってくださっているおかげで、自分たちは休日を…

 医師の理想形

院長です。 認知症医療の第一人者として知られる精神科医の長谷川和夫先生が11月13日、老衰のため亡くなられたそうです。昨日の報道で知りました。 わたしが長谷川先生を知るきっかけとなったのは、肉親が痴呆症と診断され痴呆症について調べる中で、「長谷川式簡易知能評価スケール」を知ったことでした。これは1974年に先生が開発され、1991年の改定を経て、今も広く診療に使われているものです。また先生は、…

 特別な一日

院長です。 今日、11月11日は、わたしにとって思い出深い日です。平成14年11月に産婦人科医と共に開業したクリニックで、最初の赤ちゃん(女の子)が生まれた日なんです。 予定日より約1か月早く生まれることになったので、準備が十分にできていない上に、保育器に収容するという想定外の始まりでした。開業の2か月前まで新生児科医として10年間NICU(新生児集中治療室)に勤務していましたので、その経験を…

 入国制限緩和のタイミング

院長です。 皆さんも報道で御存じの通り、昨日から外国人の入国制限が大幅に緩和されました。この措置を心待ちにされていた方々もおられることと思います。しかし、現時点での緩和に、わたしは反対です。なぜ今なのか、分かりません。 新型コロナウイルスの国内での新規感染者数は、9月末で緊急事態宣言が解除されて以降も、減少傾向が続いています。主な国の新規感染者数の推移をみると、日本は他の国々に比べ感染者数が大…

 一夜が明けて、思うこと

院長です。 先日このブログで、「異例の、選挙に関するエントリー」を書きました。結果として、わたしが信頼する清水さんに国政で活躍していただきたいという願いは叶いませんでした。 今回の選挙を通じて、わたしの政治家に対する考えは変わりました。マスコミの報道でひとくくりに語られているような、ドラマで描かれているような、自分の利益を第一に考えるような方ばかりではないということを、実感しました。「数回会っ…

 異例の、選挙に関するエントリー

院長です。 今日のブログの内容は、普段とは少し異なる内容になります。1週間後に迫った衆議院議員選挙に関することです。本来は、クリニックのブログに書く内容ではないのかもしれません。それぞれにご意見はあると思います。今回は、私なりに深く考えた結果、ここで私の思いを皆さんにお伝えすることは、この地域の子どもたちの未来がより良いものになっていくことに多少なりともつながるのではないか、そういう結論に達しま…

 新型コロナウイルスに関する報道について思うこと

院長です。こどもの日の今日、皆さんは休日を満喫されているでしょうか。あいにくの雨模様にくわえ京都府は緊急事態宣言下でもあり、外出しにくい状況ではありますが、元気に楽しく一日を過ごしてもらえればと思います。 新型コロナウイルスの感染状況について、毎日のようにテレビをはじめとするマスメディアで報道されていますが、相変わらず私たちの”不安を煽る”ことを目的にしているのだろうか、と感じてしまう内容が多く…

 授乳が下手な赤ちゃん?

院長です。 授乳相談で医療機関を訪れたお母さんが、相談相手の医療従事者から「この子はおっぱいの飲み方が下手ですね」って言われたら、お母さんはどう感じられるでしょうか。 そもそも私は、飲み方が下手な赤ちゃんなんていないと思っています。私自身は出会ったことがないし、一緒に働いている助産師や看護師からそのような言葉を聞いたことがありません。 それぞれの赤ちゃんの性格が違うように、授乳の仕方もさまざ…

 正しく恐れて

院長です。ご無沙汰しております。気が付けばもう12月ですね。 12月に入り2回、学校の先生方に、新型コロナウイルス感染症についてお話させていただく機会がありました。小学校から高校まで、多くの先生方が参加して下さり、とてもありがたく思っています。新型コロナウイルス感染症に関して、現時点で明らかになっている特徴と一般的な感染対策、そして学校での感染対策について、できる限り現場に即した内容をお話したつ…

 社会を構成する一員として

院長です。 新型コロナウイルスの感染拡大が止まりませんね。今日までに国内でも0歳児の感染者の報告があり、不安に感じておられる方も多いことと思います。小児の感染例の報告が増えていますが、この新型コロナウイルス感染症の基本的な特徴が変わったわけではないと思います。対策についても、これまで通りだと考えてもらってよいと思います。 今日行われた専門家会議の中で副座長の尾身茂先生から、「社会を構成する一員とし…