相楽郡精華町、祝園駅、木津川台駅、小児科、助産院 悠育助産院
 

4月の「小児科の先生とおはなししよう」について

 

 4月「小児科の先生とおはなししよう」は、以下のような内容となっています。今回は妊娠中の方も含め、どなたでも参加可能です。たくさんの方のご参加をお待ちしております。

日時:4月22日(金)、14時00分~15時30分頃まで(この間であれば、いつ来ていただいても、途中で帰られても構いません。)
場所:悠育助産院   
参加費:無料

 今月のおはなし会は、「妊娠中からの子育て」というテーマで一緒にお話ししたいと思います。お母さんが妊娠中にどのように過ごすかは、お産そのものだけではなく、その後の子育て(赤ちゃんのその後の成長・発育)にも影響します。助産師の仕事は、お産の介助はもちろんですが、実は妊娠中の過ごし方の援助が最も大切な仕事の一つです。また、最近の学説では、成人病の素因は胎児期に形成されるとされ、妊娠中のお母さんの栄養・環境の整備の重要性が強調されるようになっています。私からはこの学説についてお話させていただき、その後助産師からは、妊娠中の過ごし方のポイント等、実際の援助の内容についてお話させていただきたいと思っています。皆さんの実際の経験も踏まえ、一緒に考えたいと思います。
 当日は助産院の方におこし下さい。参加を希望される方は、4月21日(木)までに電話(0774-98-2788)または直接小児科受付でお申し込みください。お子様を同伴される方は、お子様の年齢と人数を申し込みの際にお伝えください。 

2016年4月14日

  • くわはらこどもクリニック
  • 助産院とは 悠育助産院の特徴 助産院Q&A
  • 助産院ブログ
  • 携帯QRコード

    このページのQRコード