助産師の役割

| その他 | |
 

助産師の谷口です。 今日は「助産師の役割」について、私が日頃考えていることをお話してみたいと思います。 一般的に助産師の役割は、お産のサポートや入院中のお母さんと赤ちゃんのケアというイメージが強いかも知れません。実際、病 [...]

最近思ったこと

| その他 | |
 

助産師の谷口です。ブログの更新が久々になってしまいました。 先日、息子の通う高校で開かれた講演会に出席しました。高校教諭を経てスクールカウンセラーの経験をお持ちの先生をお招きして、「思春期の子どもの心とその関わり」という [...]

 

小児科院長です。 今日の午後、3回目の「小児科の先生とおはなししよう」を開催しました。私の不手際でお知らせするのが遅れたことと、かなり寒くなってきたこともあり、参加されたのはお二人でした。前回までに比べればちょっと寂しい [...]

 

小児科院長です。先日、小児科のブログで「アトピー性皮膚炎と食物アレルギー」と題して、国立成育医療研究センターのチームが発表したアトピー性皮膚炎の発症予防に関する研究について触れたところです。この研究の前提には、以下のよう [...]

 

断乳を始めてすぐ、あまりのおっぱいの張りの強さに耐えられなくなって相談に来られるお母さん方が時々おられます。お子さんに言い聞かせて始めたところまではよかったのですが、おっぱいをもらえなくなった環境の変化に泣いてしまうお子 [...]

 

助産師の谷口です。 先日、小児科のブログでお知らせしましたが、5月12日に悠育助産院で元気な男の子が誕生しました。 3890gの丸々としたとってもかわいい赤ちゃんです。 生まれてからまだ2日ですが、お母さんの顔をじーっと [...]

 

桑原です。表題の通り、母乳とくすりについて。授乳中のお母さんが薬を内服する際に、処方されるお医者さんから服薬中の授乳を止められることがあるようです。このような理由で授乳を止められたお母さんと赤ちゃんのことを想うと、いたた [...]

一年の終わりに

| その他 | |
 

助産師の谷口です。 今年も残すところあとわずかとなりました。1年を振り返ると、多くの方との出会いがありました。おっぱいのトラブルや子育ての相談などが多くあったと思います。初めは不安気な表情で来院されたお母さんも、笑顔で帰 [...]

 

桑原です。前回は授乳に関係するホルモンのお話でした。今回は授乳中の母乳の成分の変化について。母乳は二つのホルモン、プロラクチンとオキシトシンが同時に働くことにより分泌されることは、前回述べたとおりです。そしてこの二つのホ [...]

 

桑原です。今日は母乳分泌に関することについて。 母乳はお母さんの血液から作られます。母乳が作られ分泌されるためには、二つのホルモンの働きが必要です。一つ目がプロラクチン。母乳を作る働きをするホルモンです。赤ちゃんがおっぱ [...]