相楽郡精華町、祝園駅、木津川台駅、小児科、助産院 くわはらこどもクリニック
 

ブログ:どうしてこの場所に?

 

院長です。
このクリニックがあるのは、精華台4丁目です。交通量の多い通りからは少し離れた、奥まったところにあります。はっきり言って目立たない場所。そのため開院当初には、受診に来られる方が道に迷われるということがよくありました。
新しいクリニックを建てる場所を選ぶ上でもっとも重要視した条件は、前のクリニックから近い場所であること。これまで通院してくださっていた患者さんのこと、そしてスタッフのことも考え、まずはこの条件に合う場所を探しました。そして次に重要視したのが「目立たない静かなところ」ということでした。これは、新しいクリニックを早く多くの人に知ってもらう上では、はっきり言ってマイナスの条件でした。しかし、「お産はできる限り静かな落ち着ける場所で」という私の想いがあり、分娩も可能な助産院を併設する上では外せない条件だったのです。いくつかあがった候補の中で、後者の条件も満たしていたこの場所を、私は選びました。
院外処方なのにすぐ近くに薬局が無く、受診される方には不便な思いをさせてしまい、申し訳なく思っています。近い将来には、解決したいと考えています。
他に選択肢が無かったのではなく、この場所を選びました。先日のお産は、夜中のお産でした。本当に静かな環境の中で、新たな命の誕生を迎えることができました。その時、ここを選んでよかったと、心からそう思いました。

2013年10月13日

  • 悠育助産院
  • 携帯QRコード

    このページのQRコード