院長です。立冬を過ぎ、朝晩の冷え込みが徐々に厳しくなってきましたね。来週からは、さらに寒くなるようです。同時に、空気が乾燥してきています。最近になり、肌荒れや湿疹で受診されるお子さんが増えてきています。
 これからの時期は他の季節にも増して、日々のスキンケアが重要になってきます。肌荒れ・湿疹の予防のためにも、1日2回のスキンケア、「きれいに、そしてしっとりと」を欠かさないようにしていただきたいと思います。スキンケアの方法については、クリニックのトップページにある「乳児のスキンケア」というバナーをクリックしていただければ、簡単ではありますが具体的な方法をご覧いただけます。この季節の保湿剤としては、ローションタイプのものより、クリームやワセリン・プロペトなどが望ましいと思います。毎日のケアを欠かさないことで、十分に予防可能だと思いますが、それでもかゆみが続くようであれば、早めの受診をお願いします。  (2017.11.11.)